当サイトについて

はじめまして、コエドです。
 
千葉市美浜区在住。妻と5歳の息子と3人で暮らしています。
自分が育った家庭とは絶縁中。母子家庭で育ちで、自分の父親の記憶は全くありません。
だからこそ、父親になることが楽しみで仕方ありませんでした。
 
お父さんってどんな感じなんだろう、
自分がお父さんになったらどんなお父さんになるんだろうって。
 
僕が父親になってから一貫していることが
お父さんであることを思いっきり楽しもうってこと。
 
どうせだったらかっちょいいお父さんに。
子どもが誇れるお父さんに。
大人になることに希望を持たせられるようなお父さんに。
 
お父さんになっても、興味を持ったことにはどんどんチャレンジして、楽しそうなことにはどんどん首を突っ込んでいく。
 
そんな人生に前のめりなお父さんでありたいなぁ。
 
このブログでは父親としての自分をありのままに、綴っていきたいと思います。内容は育児についてだったり、ドラマや本の感想、お出掛けして良かった場所の紹介というところになってきます。自分が父親としてうまくできなかったことなんかも載せていけたらと思っています。
 
子どもの頃はちょっと問題の多かった家庭で育ちました。20代前半までは演劇に没頭し、以降は10年以上福祉の仕事に携わってきました。現在は配達業の傍らCAPプログラムという子どもへの暴力防止プログラムに取り組んでいます。
 
そんな経歴を持った自分だからこそ発信できることがあるのではと思っています。
 
ブログのタイトルにあるTheater(シアター)とは劇場という意味です。かつて演劇をやっていたので、自分にとっての新しい表現の場という意味でTheaterというワードを用いました。一つ一つの記事は上演作品のようなもの。読んでくれる方に何かしらの価値を提供できるような場にしていきたいです。
 
では、よろしくお願い致します。