【千葉】夏の水遊びは青葉の森公園




青葉の森公園に行ってきました。
ここのところは遊具がリニューアル中でずっと使えなかったのですが、遂にリニューアルが完了していて、とても良い感じになっていました!
 
もともと水遊びができる良い公園ではあったのですが、遊具があるのに立ち入り禁止という、ちょっともどかしい感じだったんですよね。。でも今は遊具が使えるようになったことで、この公園の良さがグッと出てきました!特に今の時期はは水遊び、遊具遊び、芝生でボール遊び、室内遊び、思う存分子どもが遊べる公園になっています。水遊びゾーンの周囲にそれらのゾーンがあるので、公園内を長距離移動しなくて良いのが気に入っています。
 
車で行くのですが、我が家は南口駐車場を使っています。
Pが南口駐車場。そこから室内遊びができる「つくしんぼの家」、水遊びができる「水の広場」、遊具遊びや芝生が広がる「わんぱく広場」。赤線内で全てが完結しますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
水の広場はこんな感じ。
 
 
水が小川のように流れていて、子どもに混じって大人もジャブジャブ遊べます。定期的に水がシャワーのようにフアーっと出るスポットがあるので、子ども達もキャッキャと楽しそうです。
 
 
水遊びゾーンの近くにはかき氷屋さんや、室内遊びができるつくしんぼの家も。
 
 
こちらはつくしんぼの家。トイレがあったり、3歳未満の子がハイハイできるキッズスペースやオセロやパズル等のゲームもできます。何よりエアコンが効いているのが助かりますww
 
 
息子はこの車の遊具が大好き。柱の周りを見ず知らずの子とキャッキャと回っています。
 
 
こちらは水の広場に隣接しているわんぱく広場。水遊びに飽きたら、こっちで存分に遊べます。うちの子もそのパターンで、水遊び→遊具→芝生でサッカーと遊び倒していました。
 
 
 
ちなみにこんな風にテントを張っている方もたくさんいらっしゃいます。我が家はこういうテントは持っていないのですが、こういうのがあると、がっつり長時間遊べそうですよね。
 
公園で遊んだ後は、近くにシャトレーゼがあります。たくさん遊んだあとのアイスは最高です!
僕らはその後フクアリにジェフの試合を観戦しに行きました。
 
夏はお子さんに水遊びをさせてあげたい季節。千葉方面で水遊びをするなら、青葉の森公園はおススメです♪
 
 




コメントを残す