ブログ初心者が一発でアドセンス審査に合格した方法




2017年の12/25にブログを立ち上げ、2018年3/14にGoogleアドセンスの審査を無事に通過しました。初心者である自分がブログを収益化するには、アドセンスが一番ハードルが低いと思ったので、ブログ開設時に立てた目標は、「アドセンス取得」としてきました。一発で合格できたので、ここまでやったことをまとめ、シェアします。 

ブログを立ち上げる前にやっておくこと

・エバーノートにブログの記事をいくつか書いてみる。
 いくつか試しに書いてみることで、ブログをを自分が楽しめるかどうかわかると思います。僕は記事を書いていて楽しかったので、ブログ立ち上げ前に記事が9つ出来ていました。ワードプレスでブログを立ち上げた後は、プラグインを入れたりする作業があります。記事を書くのに集中できるようになるまではしばらく時間が必要です。なので、立ち上げ前に記事を作っておけば、余裕を持って最初の立ち上げ期もコンスタントに記事をアップしていくことができます。
 

ブログの立ち上げ手順

・レンタルサーバーの契約。→ロリポップを使いました。
・独自ドメイン取得。→ムームードメインで取得しました。


・ワードプレスでブログ作成。

・ブログのテーマ(ブログが着る洋服みたいなもの)を決める。→僕は「ストーク」にしました。

 ここまでやればとりあえずは記事を書くことに集中して大丈夫です。僕はエバーノートに「執筆中の記事」、「予約投稿する記事」というノートを作って、記事を管理しています。「予約投稿する記事」の中に入っている記事はスタンバイOKなので、順次予約投稿していきます。アドセンスに合格するには30記事以上、1記事1000字以上、と言われています。可能な限り忠実に守っていきましょう。
 
また記事をアップするのは不定期よりもコンスタントにアップしてことが高い評価を受けられるとのことです。僕は予約投稿機能を使って、水曜と土曜の19時頃に記事が投稿されるようにしていました。記事数に余裕がある時は週2でアップ。忙しい時でも週一回はアップしていました。
 
記事を作る時は「ブログを見てくれた人の役立つように」、「見に来てくれた人の悩みが解決できるように」という意識を持って書くことが大切です。記事にリンクを貼ることも大切だそうです。なので僕は記事の下に、参考記事や参考サイトといったリンクを貼っておくことが多いです。「今日は~した」のような日記記事ではGoogleの評価が下がり、アドセンス審査にも影響があるとのことなので気をつけましょう。
 
記事のサムネイルに使う画像は、僕はほぼ写真ACから引っ張ってきています。写真ACの画像は転載可能なので安心して使えます。
 
記事を作る時はパーマリンクの設定を1記事ずつやっていく癖をつけた方が良いです。SEOにも影響するようです。
僕はコビトブログさんのこちらの記事を参考にしました。
 

記事作成と同時進行でやっていく作業

コビトブログさんのこちらの記事に出てくるプラグインを全部入れる。一気に全部やろうとすると大変なので、僕は1月くらいかけて全部入れました。
・プロフィールの項目を作っておきましょう。僕はグローバルメニューに入れています。
・サイトポリシーを作っておきましょう。アドセンスの審査では必須らしいです。
 
以上が僕がアドセンス審査合格までにやったことの全てです。これからアドセンス取得を目指している方の参考になれば幸いです。




コメントを残す