現在平日にもう一つサッカーに行かせてもよいかなと検討しています。というのも妻がもうじき産休に入り、4月からは息子も小学校に入学する為、平日の夕方が毎日暇になってしまうからです。

来年から息子のサッカーはどうしようかなというところで、とりあえず近所のクラブの体験会に行ってみようと。それで今回はスフィーダの小1以下のクラスに体験参加させて頂きました。

スフィーダSC公式サイト

事前情報としてスフィーダは少人数制ということで、どんなものかと興味津々。ジェフのスクールは毎回20人以上はいる大所帯なので、少人数制なら一人ひとり指導が行き届くところもいいかなと思ったのです。

今日は子ども10名にコーチ1名。大きい芝生の公園の一角にゴールを二つ置いてやっていました。今日は①アップ。ボールを使わないでコーンの間をジグザグ走等。②ボールタッチ。ボールマスタリーのトータップ等。トラップ。③一対一。コーチがボールを投げて、二人でゴールを奪い合う。④5対5でゲーム。

という感じでした。スフィーダは1対1の練習を取り入れているのがよかったです。ジェフの方では1対1で競わせるみたいなことはやらなかったので、凄く新鮮でした。息子は相手のコにゴールを入れられ、悔しくて泣いていましたw

ゲームの方は5対5にしては、コートが狭かったので、かなりの密集でした。息子は体が小さめなので、密集からは一歩引いたところにポジションをとっていましたw

まとめ

スフィーダは少人数制というところで、期待していきました。ジェフのスクールに比べると人数が半分以下ではありますが、コーチも一人なので、コーチ一人が見る子どもの人数は変わらないのかなとも思いました。コナミスポーツクラブのサッカーも少人数制ですが、コナミよりは人数が多く、子ども達も全くの初心者という感じではない。全く初心者でないコが週一で通うなら良いと思いました。

ただ息子は既に1つスクールに入っており、2つ目に入るなら「技術が向上するクラブ」にしようと思っているので、そこについては残念ながら満足には至りませんでした。もうちょっと「これはうまくなるわ」って思わせてもらえれば入ったんですが。

またいくつか候補も決めているので、息子や妻と、皆で感想を言い合いながら、今後のことを決めていきたいと思います。




コメントを残す