【交通公園】若潮公園に行ってきた




休日はどうしても行くところが同じになってしまって、たまには気分を変えて別のところに行きたいねってことで、先日は新浦安にある、若潮公園に初めて行ってきました。

美浜区からは湾岸習志野ICから高速にのって、市川ICで降りる。そこから下道で15分程度でしょうか。電車で行く場合は新浦安駅から徒歩10分程です。

 

駐車場はあるのですが、土日は浦安市民じゃないと使えないとのことで、高架下にあるタイムズパーキングを利用しました。

公園の入り口

 

入ると目の前は小さな丘のようになっていて、子どもが上から駆け下りて遊んだり、芝生で親子でボール遊びなどしている感じです。

さて、こちらの交通公園ですが、乗り物家族で乗れる4人乗りくらいのペダルでこぐ車があったので、それが良かったですね。自転車や一人乗りのペダルで漕ぐ車も他の交通公園と同様にありました。

アトラクションが豊富!!

さて、こちらの交通公園ですが、遊びの種類が豊富なところがいいなと思いました。

バッテリーカーが無料で乗れたり

小さな動物園があったりします。ヤギやモルモットがいて、餌やりもできました。

ポニーにも乗れます。凄い!!ポニーは乗れる時間帯が決まっていて、希望者が多い場合は抽選になっていました。

 

室内にはサルやカメもww

室内での遊びスペースもあって、そこではオセロやブロック、電車などの定番の遊びやドライブシュミレーターもありました。息子もやりたがっていたのですが、小学生じゃないとできないとのことで、諦めました。。

映画会なんかもやっているので、その気になれば長時間遊べる交通公園だと思います。

まとめ

交通公園といっても、それぞれ特色があって面白いですね。自分が今まで行った所だと、自転車が上手くなったり、自転車を存分に乗るという目的であれば花見川緑地交通公園。一日を通して手広く遊ぶなら浦安市交通公園。レインボーサイクルを存分にのるなら今井児童交通公園って感じです。

どこも無料で遊べるので、目的に合わせてお出掛けされてみると良いと思います。

参考HP

若潮公園公式サイト




コメントを残す